リール

フルーガー パトリアークXT インプレ

「フルーガ パトリアークXT 64LP」、少し前に所有していたリールをレビューします。

ピュアフィッシングジャパンのフルーガブランドから発売されていました。

アンタレスを超える!? 購入の経緯

レボエリートIBを使った後、遠心+マグの使い心地の良さを改めて実感したので、軽量ルアーが使いやすそうな33mmスプール径のパトリアーク XTを購入してみました。

一部では、アンタレスARを超える!とまで評価の高かったパトリアークXTは、北米でも先行して別バージョンが発売されるなど、全世界で好評だったのかもしれません。

パトリアークXTの使用感

パトリアークXTを使ってみた感想は、
普通に使いやすいリール!

使い比べるかぎり、アンタレスARの方が飛距離も巻き心地も上ですし、軽量ルアーであればアルデバランの方にアドバンテージがあります。今、汎用的な使いやすさ重視するなら、迷わずダイワのSVシリーズを選びます。

ただ、このリールの発売時期にはSVシリーズもリリースされていなかったので、当初はバツグンにオールマイティなリールだった事は間違いありません。
そしてそれは、33mm径スプールで遠心+マグブレーキのレボエリート(REVO ELITE IB)シリーズへと繋がっていったのかな…と想像しています。

どのリールも性能が底上げされ、誰でも使いやすく高性能に進化!
好みで道具を選べるイイ時代になったと思います。

 

現行リールのランキングも記事にしているので、参考にしてみてください。

※2021年3月12日更新いつかは欲しい!! 2021年現行ベイトリールのおすすめランキングを提案します!「バーサタイル」「ベイトフ...

おすすめの関連記事

クリックで応援おねがいします!

  • この記事を書いた人

@BassTsuriTackle

SNSをフォローして、「俺のバス釣りタックル」最新ニュース情報をチェック!

-リール
-

© 2021 俺のバス釣りタックル