その他

プレゼント企画!! | 16 ヴァンキッシュ 2500S [1名様]

シマノ 16ヴァンキッシュ 2500S

本記事のプレゼント企画は終了しました。ご応募、誠にありがとうございました。

いつも「俺のバス釣りタックル」をご覧いただき、誠にありがとうございます。

いよいよ本格的なバスフィッシングのシーズンですね。SNSなどでは、春爆の様子やブリッブリッな大物写真も見かけます。
今回、2021年のシーズンインを記念して、Twitterのプレゼント企画を実施します!

景品は「シマノ 16ヴァンキッシュ2500S」。

私自身、かなり使い込んだ中古品となり恐縮ですが、ご理解のいただける方のご応募をお待ちしております。

実はこのリール、不注意で転んだ時に破損してしまい、先日修理から返ってきたばかり。
破損したローターをメーカーにて交換、スプールを予備の純正品に交換しています。
もう自分で使う機会はないのですが、まだまだ十分現役で使える1品。
バンバン使っていただける方に手にしていただければ幸いです。
(当選した景品の取り扱いに制限はありません)

プレゼントキャンペーン企画について

▲備品は大体揃ってるハズ...5lbフロロカーボンラインを巻いています。

プレゼント企画の概要は次の通りです。

  • 景品個数:16ヴァンキッシュ2500S(中古) 1名様
  • 応募方法:フォロー&リツイート
  • 締め切り:2021年 4月25日(日) 午後11:59まで
  • 発送方法:当選された方にDMにて送信します

※追記
締め切りの時間に午前・午後が抜けていました。

午後11:59(23:59)まで募集します。

応募方法について

Twitterアカウント(@BassTsuriTackle)をフォローしていただき、次のツイートをフォロー&リツイートしてください。
できるだけ、こちらのアカウントからも相互フォローさせていただきます。

▼ツイートはこちら

注意事項

  • 当選された方へ、TwitterのDMにてご連絡します
  • 抽選が終わるまでフォローを解除しないようにお願いいたします
  • 当選者さまの発表などは控えさせていただきます
  • 発送先は日本国内のみとさせていただきます
  • 引用リツイートは抽選対象外とさせていただきます
  • カギ垢や捨て垢と判断される場合、抽選対象外とさせていただきます
  • 当サイトのプレゼント企画方針に同意いただける方のみご応募ください

発送について

当選された方に、TwitterのDMで次の情報をお聞きします。

・発送先の郵便番号
・発送先のご住所
・お名前
・お名前(カナ)
・お電話番号(発送伝票への記載)

折り返し、こちらの連絡先をお伝えし、近日中に発送させていただきます。
発送は、クロネコヤマト(元払い)を予定。
DMで24時間以上ご連絡をいただけない場合、当選を取り消しさせていただきます。

※いただいた個人情報は、プレゼント発送以外の目的には使用しません。発送完了後、一定期間で情報を破棄します。

シマノ 16ヴァンキッシュ2500S | インプレ

今回の景品「16ヴァンキッシュ 2500S」のインプレを紹介します。
プレゼント企画応募の参考にしてみてください。

16ヴァンキッシュ2500S | 特徴と魅力

品番 ギア比 実用/最大ドラグ 自重 スプール(径/ストローク) ナイロン(lb-m) フロロ(lb-m) PE糸巻(号-m) 最大巻上長 ハンドル長 ベアリング
16 ヴァンキッシュ 2500S 5.3 2.5/4.0 kg 180g 46.5mm/14.5mm 5-110、6-95、8-70 4-130、5-100、6-80 0.6-200、0.8-150、1-110 76cm 50mm 11/1

16ヴァンキッシュ2500Sの性能・スペックは上記の通りです。

「ヴァンキッシュ」は、シマノのハイエンド・スピニングリールです。
フラッグシップモデル「ステラ」との違いは、軽量で繊細な操作性に優れた特性である事。
ステラが圧倒的な剛性とシルキーな巻き上げ力を実現しているのに対し、ヴァンキッシュは高性能な軽量リール。
本体が軽いだけでなく、ロッドとの一体感や、軽量ローターによる繊細な回転性能が魅力ですね。

2012年に発売された初代ヴァンキッシュは、当時のシマノとしては珍しい軽量ハイエンドでした。
それまでシマノの軽量スピニングは、マグネシウムボディの中堅リール機や、淡水専用モデルのステラなど、単発的な発売が多かった印象。
そこへ、軽量である事をシリーズのコンセプトとして打ち出し、しかも高機能高性能なハイエンドモデルとして「ヴァンキッシュ」は華々しくデューしました。

16ヴァンキッシュ2500S | 用途と使用感

シマノ 16ヴァンキッシュ 2500S

ヴァンキッシュの2500Sは、バーサタイルなバスフィッシング用途に最適な番手。
フロロカーボンラインであれば4~6lb、ナイロンラインなら5~8lb、PEなら0.8号(リーダー6lb前後)~1号(リーダー8lb前後)あたりが自分的に快適でした。
もっと細い3.5lb以下のフロロや、1号を超えるPEラインと10lb程度のリーダーでも十分扱えるので、特殊な用途に専門特化させるのでなければ汎用性が高い機種だと感じています。

2500番台であれば、ノーマルギアが個人的に好み。
70cm中ほどの巻上長は、十分な速度がありつつ、小型プラグやネイルリグのただ巻きにも使いやすい速度ですね。
低ギアによる力強いパワーも、汎用性の高い番手だからこそ活かせるシーンが多いメリットと言えます。
ですが、ライトリグやフィネスアプローチに特化するのであれば、2500番台であってもハイギアの方が快適。
ただ自分の場合、そうしたフィネス用途には、更に自重の軽いC2500番台やC2000番台でハイギアモデルを選びます。

各モデルの違い

シマノ 12 ヴァンキッシュ 2500S C2500HG

▲12ヴァンキッシュ 2500S と C2500SHG(今回の景品ではありません)

12年に発売された初代バンキッシュは2500番台で自重190g。
当時のハイエンドなシマノリールとしては劇的な軽さでした。

▲16ヴァンキッシュ 2500S

今回景品となる16年モデルは、そこからさらに軽量化された180g。
12年モデルに比べると、ローター部分の設計進化によって、軽量モデルながら剛性が大幅にアップしています。
大物にラインが急激に引っ張られた場合でも、ローターが歪まずに高いドラグ性能を発揮。
前モデルでも十分な性能でしたが、あらゆるシーンで一瞬のミスすらも回避できるように..と作り込まれた感があります。

シマノ 19 ヴァンキッシュ 2500S

▲19ヴァンキッシュ 2500S(今回の景品ではありません)

最新のヴァンキッシュは2019年モデルです。
ステラ以外では初のロングストローク構造を採用し、糸痩せの影響が減少する事で飛距離アップに貢献。
最新テクノロジー満載で、全体の剛性を高めつつも、2500Sで165gと軽量化もアップしています。

16ヴァンキッシュは、ロングストローク構造などの最新テクノロジーが非搭載。
ただ、ロングストロークはスプールの前後移動距離が延びるので、フェザリングの指位置などに若干の慣れが必要です。
スプール位置による微妙な重心バランスの変化も気になる所。(19ヴァンキッシュは非常に軽量で、重心バランスは全く気になりませんでしたが)
逆に16ヴァンキッシュは、昔からの手慣れたストローク移動距離で最も完成されたスピニングリールと言えますね。

16ヴァンキッシュで、自分が唯一感じるネガティブポイントはラインストッパー。
極細ラインでもPEでもしっかりと止めれる優れものですが、かなりラインを挟み込みにくい構造です。
19ヴァンキッシュはスムーズにラインを止める事ができるので、このネックが改良されたのかもしれません。

まとめ

今回のプレゼント企画は、メーカー修理から返ってきたばかりの「16ヴァンキッシュ2500S」。やや使い込んでいる感もありますが、現役で活躍させてくれる方のご応募をお待ちしております。
企画に慣れていない事もあり、不手際もあると思いますが、何卒ご了承ください。

今後も機会があれば、新製品や旧製品に関わらず、プレゼント企画を実施予定。
今後とも、「俺のバス釣りタックル」をよろしくお願いいたします。

ヴァンキッシュ2500Sに合うロッド

ヴァンキッシュ2500Sは、バーサタイルなバス用スピニングモデル。
汎用性が高く、ライトリグからシャッドやミノーまで使用可能なロッドが最適です。
今回のプレゼントキャンペーンでロッドは付属しませんが、ヴァンキッシュ用のロッドを探しておられる方は参考にしてみてください。

最もおすすめのスピニングロッドは、「シマノ ポイズンアドレナ 266L」。
軽量・高感度で、その上柔軟性に長けた特性があり、評価の高いロッドです。

価格面と性能のコストパフォーマンスで言えば、「エクスプライド 266L」が最有力候補。
現行の17年モデルは、参加者50人程のプライベートなバス釣り大会でウイニングロッドとなった、自分でも思い出深い機種です。

またハイエンドモデルであれば、2021年にフルモデルチェンジした「ポイズングロリアス 266L」が、バス用スピニングのど真ん中を高性能に実現してくれています。

16ヴァンキッシュに限っては、ゴールドの差し色が特徴的なので、意外と「ダイワ リベリオン」シリーズもイイ感じです。

機種によっては、実際に使ってみたインプレもレビューしているので、興味がある方はご確認ください。

随時更新中いつも当サイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。「俺のバス釣りタックル」では、様々なロッドやリール...

おすすめの関連記事

クリックで応援おねがいします!

  • この記事を書いた人

@BassTsuriTackle

SNSをフォローして、「俺のバス釣りタックル」最新ニュース情報をチェック!

-その他
-, ,

© 2021 俺のバス釣りタックル