ロッド

全てが一新された性能とデザイン | ダイワ 2021 ブレイゾン ラインナップ紹介

2021 ブレイゾン

出典:DAIWA

「blaze on ー炎、立つー」のキャッチで、2021年に全てが一新された「21ブレイゾン」。

ブレイゾンは、実売価格1万円代前半というバスロッドのスタンダードモデルで、入門者からベテランまで扱いやすい特性と、さまざまなラインナップで評価が高いシリーズ。
さらに「21ブレイゾン」は、ハイエンドモデルだけが採用していた「エアセンサーシート」や、現行のダイワバスロッドとしては唯一の「カーボンモノコックグリップ」を搭載するなど、次世代新製品としての魅力が満載。

その21ブレイゾンの魅力と特性、幅広いラインナップを紹介します。

2021 ブレイゾン | 魅力と特徴

公式サイト

21 ブレイゾン

出典:DAIWA

2021年モデルのブレイゾンは定価1万円後半。
1万円台前半あたりの実売価格で新品購入できそうですよね。

入門用のエントリーモデルと比べるとやや高価ですが、バスフィッシングの各用途に特化した機種ラインナップと、ダイワの技術が存分に注ぎ込まれているシリーズ。
キンキンな超高性能で研ぎ澄まされているとは言えませんが、誰もが使いやすい特性で、幅広いバス釣りのスタイルをアシストしてくれるコストパフォーマンスは抜群と言えます。

使いやすい道具は、自分の技術をナチュラルにフォローアップ・底上げしてくれるので快適。
経験を積む練習用としても最適ですね。

次世代を担うジュニア層にとっては、1つの目標とも言える本格派バスロッド。
ベテランの方にとっても、手軽に釣りを広げてくれるチャンスを提供してくれます。

1ピースモデル(グリップ着脱式)だけでなく、各番手で携帯に便利なセンターカット2ピースがあるのもメリット。
ベイトフィネスやビッグベイト用、ソリッドティップといった特化番手も、2ピースモデルなら収納がラクチンです。

ダイワの技術が結集したスタンダードモデル

ダイワ 2021 ブレイゾン

出典:DAIWA

21ブレイゾンには、かつてハイエンドモデルだけに採用されていた「エアセンサーシート」が採用されています。握りやすいので操作性に長け、カーボンファイバーで強化されたシートは手感度の向上が期待できますね。
自分もエアセンサーシート採用モデルを使っていますが、細すぎて握りにくいといったことはなく、シャープにロッドを扱えるようになったと感じています。

また、「カーボンモノコックグリップ」搭載も、軽量化や感度アップに繋がる特徴。
シマノのバスロッド「20ゾディアス」でも採用されている同様技術は、リアグリップに吸収されていた感度情報が反響されるようなイメージで好印象です。

ただ、ベーシックモデルらしく、21ブレイゾンのカーボン含有率はやや控えめ。ですが、十分に軽量なロッド自重であり、ブランクスが細く鍛え上げられている事を推測させます。
使いやすさと感度・操作性など、全体的にバランス重視な設計と言えるのではないでしょうか。

自重が軽いと耐久性が心配ですが、ブランクスの外周を締め上げている「ブレーディングX」によってしっかり強度も補強。キャスティング時のネジレ防止効果も高いので、狙った場所に投げやすくなります。
加えて、ダイワ定番技術「HVF」によって作られたブランクスは、これまでのノウハウが詰まった完成度と言えるでしょう。

21ブレイゾンのラインナップ

ダイワ 2021 ブレイゾン

出典:DAIWA

21ブレイゾンは、センターカット2ピースを含む全32機種がファーストリリース!
用途別に、それぞれの機種を紹介していきます。

発売日は、1ピース(グリップジョイント)が2021年3月、センターカット2ピースモデルが4月予定。

ベイトロッド

21ブレイゾンのベイトモデルは、汎用性に優れたバーサタイルモデルだけではなく、専門特化した機種が多いのが特徴です。

ラインナップされる番手は次の通り。それぞれの特徴や、性能・スペックを紹介します。

  • C64L-BF, C64L-2・BF
  • C68L-BF, C68L-2・BF
  • C611H-SB, C611H-2・SB
  • C67MH-FR, C67MH-2・FR
  • C66ML, C66ML-2
  • C66M, C66M-2
  • C610M, C610M-2
  • C610MH, C610MH-2
  • C72H, C72H-2
  • C70XH, C70XH-2

※「-2」と表記のある機種がセンターカット2ピースモデルです。

ベイトフィネス モデル

2021 ブレイゾン ベイトロッド

出典:DAIWA

品名 全長 継数 仕舞 自重 先径/元径 mm ルアー g  ルアーoz ライン lb. ライン PE カーボン 定価(円)
C64L-BF 1.93m 2※ 165cm 100g 1.7/10.9 1.8~11 1/16~3/8 5~12 86% 16,500
C64L-2・BF 1.93m 2 100cm 95g 1.6/8.9 1.8~11 1/16~3/8 5~12 85% 16,900
C68L-BF 2.03m 2※ 175cm 106g 1.6/10.9 1.8~11 1/16~3/8 5~12 87% 16,800
C68L-2・BF 2.03m 2 105cm 100g 1.6/9.4 1.8~11 1/16~3/8 5~12 89% 17,200

※1ピースモデルはグリップ着脱式。

「C64L-BFC, 64L-2・BFC」「68L-BFC, 68L-2・BF」は、ネコリグやスモラバ、ノーシンカーといったライトリグから、シャッドのような軽量ルアーまで快適なベイトフィネスモデル。
ベイトフィネスをこれから始めてみようという方に最適なアイテムですね。
長さ違いもラインナップされているので、フィネスの操作性重視な64Lか、ある程度遠投も期待できる68Lを選べるのもメリット。

ビッグベイト モデル

品名 全長 継数 仕舞 自重 先径/元径 mm ルアー g  ルアーoz ライン lb. ライン PE カーボン 定価(円)
C611H-SB 2.11m 2※ 181cm 120g 1.7/14.9 11~113 3/8~4 14~30 MAX 5 90% 18,900
C611H-2・SB 2.11m 2 109cm 124g 1.7/12.9 11~113 3/8~4 14~30 MAX 5 91% 19,300

※1ピースモデルはグリップ着脱式。

「C611H-SB, C611H-2・SB」は、S字系ビッグベイトやスイムベイトが快適に使えるスローテーパーアクションの専用ロッドです。
ハイエンドモデルを除き、ビッグベイト用ロッドは7フィートを超える長尺が多かったのですが、キャスト精度重視で小技を効かせやすいレングスがいいですね。

ビッグベイトやスイムベイト、ハネモノなどに挑戦されたい方におすすめ。
MHやHのバーサタイルロッドには無い、大型ルアーをキャストしやすい専用設計が魅力です。

フロッグ モデル

品名 全長 継数 仕舞 自重 先径/元径 mm ルアー g  ルアーoz ライン lb. ライン PE カーボン 定価(円)
C67MH-FR 2m 2※ 172cm 111g 2.0/12.9 7~28 1/4~1 10~20 MAX 5 90% 18,000
C67MH-2・FR 2m 2 104cm 120g 2.0/10.9 7~28 1/4~1 10~20 MAX 5 89% 18,400

※1ピースモデルはグリップ着脱式。

「C67MH-FRC, 67MH-2・FR」は、繊細なルアー操作を可能とする穂先と、バスを強引に抜き上げる力強いパワーで、フロッグ用途に最適なベイトロッド。
ハイシーズンのカバー沿いや、浮草や藻が水面を覆うようなフィールドで、根がかりしにくいフロッグで存分に釣りを楽しみたい方におすすめです。

ライトバーサタイル モデル

品名 全長 継数 仕舞 自重 先径/元径 mm ルアー g  ルアーoz ライン lb. ライン PE カーボン 定価(円)
C66ML 1.98m 2※ 170cm 104g 1.7/10.9 3.5~14 1/8~1/2 6~14 86% 17,100
C66ML-2 1.98m 2 102cm 101g 1.7/9.9 3.5~14 1/8~1/2 6~14 88% 17,500

※1ピースモデルはグリップ着脱式。

小型〜中型までのハードルアー全般が気持ちよく使える「C66ML, C66ML-2」は、ライトテキサスやダウンショット等のリグにも対応。
はじめてベイトロッドを使う方にもおすすめな1本です。

バーサタイル モデル

品名 全長 継数 仕舞 自重 先径/元径 mm ルアー g  ルアーoz ライン lb. ライン PE カーボン 定価(円)
C66M 1.98m 2※ 170cm 108g 2.0/12.9 5~21 3/16~3/4 8~16 87% 17,400
C66M-2 1.98m 2 103cm 107g 2.0/9.8 5~21 3/16~3/4 8~16 88% 17,800
C610M 2.08m 2※ 179cm 108g 1.8/12.9 5~21 3/16~3/4 8~16 89% 17,700
C610M-2 2.08m 2 107cm 110g 2.0/10.7 5~21 3/16~3/4 8~16 88% 18,100

※1ピースモデルはグリップ着脱式。

「C66M, C66M-2」「C610M, C610M-2」は、クランクやバイブレーション等のハードルアー全般から、3/8oz中心のスピナーベイトといった巻物を中心に、ヘビーダウンショットやテキサスリグといったワーミングまで万能。
5インチ以上のやや重ためなネコリグも十分可能で、最も幅広い用途で活躍できる1本です。

ベイトロッド1本でさまざまなルアーを使いたい方におすすめです。
最近の主流は610ですが、規模の小さい場所やキャスティング環境が制限される場所では、66の長さもいいですね。

パワーバーサタイル モデル

品名 全長 継数 仕舞 自重 先径/元径 mm ルアー g  ルアーoz ライン lb. ライン PE カーボン 定価(円)
C610MH 2.08m 2※ 179cm 112g 2.1/12.9 7~28 1/4~1 10~20 90% 18,300
C610MH-2 2.08m 2 107cm 123g 2.1/11.4 7~28 1/4~1 10~20 90% 18,700

※1ピースモデルはグリップ着脱式。

「C610MH, C610MH-2」は、1/2ozスピナーベイトや中〜重量級ハードルアー、テキサスやラバージグといった底物まで、パワースタイルな釣り全般に対応するロッド。
スナッグレス性の高いスピナベや重量級ルアーで手早くサーチし、底物で繊細なフォローするといったスタイルが1本で完結します。

強めのスタイルでオカッパリを攻略したい方や、ボートに積み込むロッド本数を絞りたい方にいいですね。

パワーストロング モデル

品名 全長 継数 仕舞 自重 先径/元径 mm ルアー g  ルアーoz ライン lb. ライン PE カーボン 定価(円)
C72H 2.18m 2※ 188cm 126g 2.0/14.9 11~42 3/8~1・1/2 12~25 90% 19,200
C72H-2 2.18m 2 112cm 132g 2.1/12.9 11~42 3/8~1・1/2 12~25 91% 19,600

※1ピースモデルはグリップ着脱式。

「C72H, C72H-2」は、カバーに太軸フックのリグを撃ち込み、ビッグバスを引き抜けるパワーを備えたストロングロッド。
ヘビーカバー攻略が必要なフィールドや季節には、揃えておきたい1本ですね。

ハード&パワー モデル

品名 全長 継数 仕舞 自重 先径/元径 mm ルアー g  ルアーoz ライン lb. ライン PE カーボン 定価(円)
C70XH 2.13m 2※ 182cm 135g 2.2/14.9 14~84 1/2~3 14~30 MAX 6 89% 19,200
C70XH-2 2.13m 2 110cm 130g 2.2/12.9 14~84 1/2~3 14~30 MAX 6 91% 19,600

※1ピースモデルはグリップ着脱式。

「C70XH, C70XH-2」は、重量級ルアーによるパワーゲームに最適で、50lb以上のPEラインでマットカバーへのパンチングも余裕。
用途がかなり限定されますが、必要に迫られたシチュエーションでは絶対的に求められるロッドではないでしょうか。

スピニングロッド

スピニングモデルも充実しているのが21ブレイゾンの特徴。
バーサタイルなフィネスモデルだけでなく、ソリッドティップ採用機や、パワーフィネス特化モデルなど、豊富な機種が揃っています。

ラインナップされる番手は次の通り。それぞれの特徴や、性能・スペックを紹介します。

  • S67ML, S67ML-2
  • S64L, S64L-2
  • S69L, S69L-2
  • S64L-ST, S64L-2・ST
  • S63UL-ST, S63UL-2・ST
  • S68MH, S68MH-2

※「-2」と表記のある機種がセンターカット2ピースモデルです。

バーサタイル モデル

2021 ブレイゾン スピニングロッド

出典:DAIWA

品名 全長 継数 仕舞 自重 先径/元径 mm ルアー g  ルアーoz ライン lb. ライン PE カーボン 定価(円)
S67ML 2.01m 2※ 176cm 94g 1.5/10.9 1.8~11 1/16~3/8 4~8 88% 18,700
S67ML-2 2.01m 2 104cm 96g 1.5/9.9 1.8~11 1/16~3/8 4~8 88% 19,100

※1ピースモデルはグリップ着脱式。

スピニングロッド1本で汎用的に使うなら、「S67ML, S67ML-2」がおすすめ。
ライトリグはもちろん、小型〜中型までのハードルアーも使いやすく、フィネスに特化したロッドには無いパワーが魅力です。

ライトバーサタイル モデル

品名 全長 継数 仕舞 自重 先径/元径 mm ルアー g  ルアーoz ライン lb. ライン PE カーボン 定価(円)
S64L 1.93m 2※ 169cm 87g 1.4/10.8 0.9~7 1/32~1/4 2.5~6 88% 17,800
S64L-2 1.93m 2 100cm 91g 1.4/9.4 0.9~7 1/32~1/4 2.5~6 87% 18,200
S69L 2.06m 2※ 181cm 93g 1.5/10.9 0.9~7 1/32~1/4 2.5~6 87% 18,400
S69L-2 2.06m 2 106cm 96g 1.5/9.9 0.9~7 1/32~1/4 2.5~6 88% 18,800

※1ピースモデルはグリップ着脱式。

「S64L, S64L-2」「S69L, S69L-2」は、ライトリグ全般からミノーやシャッドといった軽めのプラグが使いやすいスピニングモデル。
オープンなフィールドや、クリアな水域で出番が多いロッドになりそうですね。

基本は64、飛距離が欲しい場所では69もおすすめ。

ライトソリッド モデル

品名 全長 継数 仕舞 自重 先径/元径 mm ルアー g  ルアーoz ライン lb. ライン PE カーボン 定価(円)
S64L-ST 1.93m 2※ 169cm 89g 1.2/10.8 0.9~7 1/32~1/4 2.5~6 86% 18,100
S64L-2・ST 1.93m 2 100cm 92g 1.2/8.9 0.9~7 1/32~1/4 2.5~6 89% 18,500

※1ピースモデルはグリップ着脱式。

「S64L-ST, S64L-2・ST」は、シャッドやミノーのような軽量ハードルアーやライトリグ前半が使いやすいモデル。
ソリッドティップを搭載しているので、ショートバイトや違和感のようなバイトしかないタフコンディションで頼りになる1本です。

フィネスソリッド モデル

品名 全長 継数 仕舞 自重 先径/元径 mm ルアー g  ルアーoz ライン lb. ライン PE カーボン 定価(円)
S63UL-ST 1.91m 2※ 167cm 86g 0.8/10.8 0.45~3.5 1/64~1/8 1.5~4 85% 17,500
S63UL-2・ST 1.91m 2 99cm 90g 0.8/8.4 0.45~3.5 1/64~1/8 1.5~4 84% 17,900

※1ピースモデルはグリップ着脱式。

「S63UL-ST, S63UL-2・ST」は、ウルトラライトのスピニングによる超フィネスで、ナーバスなバスに違和感をできるだけ与えずにバイトに持ち込むソリッドティップ搭載機。
ハイプレッシャーなクリアレイクや、極寒の冬場で活躍が期待できるスピニングロッドですね。

パワーフィネス モデル

品名 全長 継数 仕舞 自重 先径/元径 mm ルアー g  ルアーoz ライン lb. ライン PE カーボン 定価(円)
S68MH 2.03m 2※ 177cm 110g 2.2/12.9 3.5~21 1/8~3/4 8~20 0.8~2.0 91% 19,000
S68MH-2 2.03m 2 105cm 108g 2.1/10.4 3.5~21 1/8~3/4 8~20 0.8~2.0 89% 19,400

※1ピースモデルはグリップ着脱式。

なかなか口を使わないバスが潜むヘビーカバー。
そこへ、1〜2号のPEラインを使ったスモラバ等のライトリグを撃ち込み、繊細な誘いで口を使わせ、強引に抜き上げる為のスピニングロッドが「S68MH, S68MH-2」です。

かなり特殊な番手ですが、ヘビーカバーの多いハイプレッシャーエリアを攻略するアングラーにとって、奥の手となり得るロッドですね。

まとめ

ダイワ 2021 ブレイゾン

出典:DAIWA

21ブレイゾンは、最新技術で生まれ変わったバスロッドのベーシックモデル。
専門用途に特化したモデルも多く、自分に合った長さや、センターカット2ピースモデル等を選びやすいのがメリットです。

ベーシックモデルとして使いやすい弾性と、最新技術による性能面のバランスがいいバスロッドなので、選べる機種が多いのは嬉しいですね。
入門者だけではなく、手持ちタックルの幅を広げたい方にもおすすめなシリーズ!

2021 ブレイゾン に合うリール

2021ブレイゾンは比較的手ごろな価格ながら、用途ごとに専門化されたバスロッド。
幅広い用途を高いポテンシャルで扱える、コストパフォーマンスに優れたリールがベストマッチします。

ベイトロッドであれば、「20タトゥーラ SV TW」が特におすすめ。ラインやロッドのセッティング次第で、スモラバからビッグベイトまで幅広く使えます。
ベイトフィネスに特化するのであれば、少し価格帯が上がりますが「アルファス AIR TW」の性能がピカイチ。
また、ライトバーサタイルをメインにしつつ、重量級ルアーにも対応させるなら、「21 アルファス SV TW」が最新性能を堪能できるのでおすすめです。

スピニングロッドには、同じく2021年新製品として登場する「21 カルディア」が第一候補。軽量かつタフな最新設計が反映されたスタンダードスピニングリールです。
おすすめはFC(フィネスカスタムモデル)の2500番台ですが、ULパワーロッドで超フィネスな使い方であれば、2000番台も候補。

2021 ブレイゾン のインプレ

実際に2021ブレイゾンを使ってみたインプレもレビューしているので、参考にしてみてください。
思っていた以上に使いやすく、高品質なスタンダードモデルでした。

▲2021 ブレイゾンのデザインは高品質で、フラッグシップモデルのリールを装着しても見劣りしませんダイワの本格派バスロッド...
2021年にフルモデルチェンジしたダイワのバスロッド「21ブレイゾン」。「blaze on -炎、立つ-」をキャッチコピーに掲げ、日...

その他の新製品、バスロッド

他の製品に興味をお持ちの方は、こちらの記事もご覧ください。

新年あけましておめでとうございます!まだまだ厳しい状況もいろいろとありますが、2021年もいい釣りを楽しんでいきましょう...
※2021年3月19日更新いつかは欲しい!! 「2021年 現行 バスロッド(ベイト、スピニング)」のおすすめランキングを提案します!...

おすすめの関連記事

クリックで応援おねがいします!

  • この記事を書いた人

@BassTsuriTackle

SNSをフォローして、「俺のバス釣りタックル」最新ニュース情報をチェック!

-ロッド
-, , ,

© 2021 俺のバス釣りタックル